(佐賀→熊本)マークアップエンジニアのググる生活

地方のWEB制作会社で働く、フロントエンドエンジニア。
HTML、CSS、JavaScript(jQuery)、PHP、Smary、EC-CUBE、WordPress、Movable Type等々で解らない時に、Googleで検索したら解決した話や、「閃いた!」などをほとんど自分用にメモとして残すブログです。

※URLがあったら元記事を参照推奨です!
※ほとんどの事は検証はしていますが、あくまでも参考程度にお願い致します!
※記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、当ブログは責任を負いかねます。自己責任でよろしくおねがいいたします。

カテゴリ: js

メモメモ

if (typeof $.fn.プラグイン名 === 'function') {
  // ~プラグインが読み込まれていた場合の処理~
}

※バージョン 1 ですm(_ _)m

簡単なオプション指定で、
カルーセルにもスライダーにもなれる
高機能で使いやすい Owl Carousel ですが、
Owl を指定した子要素のすべてに発火するようになっているので、
少し変えてみました。

noscript に反応してほしくなかっただけですが、
普段使う要素だけに絞った方が良い気がしたので、
下記の様に変更しました。

$elem.children()

↓↓↓↓↓

$elem.children('a, p, li, img, div')

エディタの置き換えで一発OKでした。


ミニファイに変換は恐らく下記のGoogleお手製を使用されてるみたいで、
(変換後のコードが似ていたので多分そうかなと…)
こちらもsimpleモードなら大丈夫でした。ライセンスコメントをお忘れなく!

http://closure-compiler.appspot.com/home

でぶててのWEB録さんの記事で公開されているスプレッドシートの入力を
一括・自動で処理したく、ブックマークレットを作りました。

Google Analytics オーガニック検索ソース 自動登録ブックマークレット

ie6で背景画像のpng透過の為に

DD_belatedPNG.fixを導入したところ、
指定しているclassも間違っていないはずなのに、透過にならない場所が・・・。

あれやこれや消して検証しているとcssの「!important」がjsの動きを邪魔しているのを発見。


無事透過できました!



DD_belatedPNG.fix
本家 導入参考

このページのトップヘ